はれ時々はにかみ

ダラダラとグダグダと日常のことやTalesWeaverのことを

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PCX シガーソケット取り付け

GWの連休を利用して、PCXにシガーソケット取り付け作業してました。
納車から一年以上過ぎて、ようやく取り付けに踏み切り。
今までドライバー一本でポン付け出来るようなのしかしてなかったけども、
初めての本格的(?)な作業をしてみましたよ。

とりあえず何の知識も技術も無い私なので、
いろんな方のブログを回りに回って、大体のイメージを沸かせて、
iPadにそのブログを作業書代わりに表示させておいて作業開始。

まずは
IMG_0705.jpg
このネジをはずして

IMG_0706.jpg
先端部分の爪を持ち上げ、グリルを外し

IMG_0707.jpg
このボルトを10ミリソケットレンチで左右計4本はずし

IMG_0708.jpg
スクリーンを取り外します。
ここまでは簡単。
問題は次。

他の方のブログでも度々見かけますが、
IMG_0709.jpg
こいつが固い。ありえない固い。あぁんカタイのぉぉぉ。

黄色丸の部分に両手にマイナスドライバーを持って突っ込み、
ヘッドライトカバーを割らないように、でも力を入れて無理矢理こじって
バッゴーンと外す。片方外れれば反対側は比較的楽。

そしたらめでたく中身とご対面。
IMG_0710.jpg
はじめましてこんにちわ。
黄色丸の部分のメーターカプラーを取り外して、
IMG_0712.jpg
そこから分岐してる白いカプラーのうちの4Pの方。
これの赤線(茶色線?)から電源を取りました。

このカプラーはどうやら純正オプションを取り付けるための物らしく、
グリヒなんかこれからつけるときはまた配線やり直さなきゃなりません。

とりあえずグローブボックス内にシガーソケットを用意して、
IMG_0711.jpg
ヒンジ部分から配線コードを進入させて、プラスコードを先程の赤線と繋ぎます。
マイナスはそこらへんの適当なアース取れるところへ。

これで接続は完了。あとは配線を適当にまとめて
シガーソケット本体を両面テープで固定して
IMG_0716.jpg
完成。
お疲れ様でした。


…が。
ここからはイレギュラーなお話。

最初取り付け時は正常どおり動作してたんですが、
あれ?光らないぞ?充電しないぞ?配線もう外れちゃった?
なんてあわわあわわしながら、原因をさぐると…

IMG_0718.jpg
なんと。シガーソケット本体内部の配線が断線してました。
クレーム物だろう…。

とりあえずハンダ付けして補修し、再度組み立て。
テスターで通電も確認できて、もう一度設置しなおしたら…。

なんと今度はメーターが付かない。
メーターカプラー刺さってるし…エンジンはかかるし…
と思ったら
IMG_0719.jpg
ヒューズが切れました。なんでやねん。

スペアヒューズをとりあえず付けて、
これにてようやく取り付け作業完了。
今度こそお疲れ様でした。

574253130.jpg


今回用意した物
ニューング DCステーション ツインソケットバージョン
 シングル+USBにしようかと思ったけども、ア○ゾンのレビューでUSBポートが不具合多いとの事でこっちに。
スポンサーサイト

| PCX | 14:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。